BT案件紹介:ジャパニーズ・レシピ・ブック(Japanese Recipe Book)

原文(英語)著者:Mac Kendema 自分の物語を伝えたいと思ったことはありますか。その物語の聞き手はあなたと同じ言語を話しますか。今回は、多言語の動画を提供するユーチューバーグループ、ジャパニーズ・レシピ・ブック(Japanese Recipe Book)をご紹介します。 課題 第二言語または第三言語を話すことで、新しい扉を開くことができます。そしてユーチューブは、無数の視聴者と繋がる扉を開くことになるかもしれません。2021年のユーチューブの国別ユーザー数は、米国が約1億9千7百万人と2番目に多く、日本は約6千万人と4番目に多くなっています。 二か国語コンテンツが持つ可能性は明らかです。新進気鋭ユーチューバーデュオのJapanese Recipe Bookは、 ひと口 ずつ新しい扉を開こうとしています。そのメニューを見ていきましょう。 紹介 Japanese Recipe Bookは、ShiとRiという元気な2人組です。2人とも長年日本の伝統料理に携わってきました。同じ食品会社に勤めている時に出会った2人は、長年の友人でもあります。JRB結成のきっかけとなったのは何でしょうか。 Riは高校時代からストリートホッケーの熱心なプレイヤーでしたが、パンデミックの影響で全くプレイできなくなってしまいました。他の多くの人と同じように、Riも家に居ながらにしてできる新しい趣味を探し求め、日本の家庭料理を伝えるというのはどうだろうかとShiに持ちかけたのです。馴染みのあるおにぎりや懐かしの味の日本のカレーなど、Japanese Recipe Bookは日本料理の楽しくシンプルな調理方法を海外のゲストに紹介しています。 メニューが決まったところで、中身はどう準備したら良いでしょうか。最初から仕上げまでの制作工程を見ていきましょう。撮影、編集、原稿の作成、そして字幕の追加です。 全て手作り 予算内に収めつつ品質の良いコンテンツを作りたいのであれば、iPhone 11がお勧めです。iPhone 11を使えば、お手頃価格で高品質な動画の撮影が可能です。JRBの2人は、友人のアパートで料理と撮影を行います。この工程の所要時間は3〜4時間です。 味付け 次に動画編集の工程に移ります。Shiから動画を受け取ったRiは、iPadとVLLOという編集アプリを使い、空き時間を利用して編集を行います。VLLOは英語、日本語、韓国語に対応し、初心者に適したアプリです。Riは、このアプリを使って英語の字幕とBGMを加えます。編集には約半日かかります。 足りないもの これで準備は全て整ったかに見えますが、何かが足りません。当社への依頼がある前に2人が使っていたのはDeepLです。しかし、全ての機械翻訳(MT)がそうであるように、DeepLでは特に料理用語における言語の複雑さが十分に捉えられていませんでした。 そこで、JRBの2人は海外ゲストにとってより美味しそうに見えるメニューにするため、当社ボーダレスとレンスレーション(BT)への依頼を決めました。当社の主な英語⇄スペイン語翻訳者であるチェルシーは、JRBの2人と密に協力しながら、必要な箇所に味付けを加えていきました。BTの微力とチェルシーの品質へのこだわりがJRBの動画により本物らしさを与えています。 顧客の証言 「チェルシーは、広告文の作成と校正に対してとても細かく注意を払い、かつ思いやりのある対応でした。DeepLでは気付かなかった新しい表現を多く学ぶことができました」 Shiとri(Japanese recipe book) 翻訳工程 Japanese Recipe Bookがマイクロソフトのエクセルを使い、開始・終了時間、ソース言語を含めた原稿を作成します。出来上がった原稿を当社チームが受け取り、ターゲット言語の列を追加し、必要に応じてタイムスタンプを調整していきます。 翻訳工程についてJRBからのコメント 「私たちが送った原稿をチェルシーが修正します。この工程の全てで安心感がありました。何か質問があればいつでも彼女に聞くことができる状況でした」 「日本人による英語への翻訳は、それが自然な表現であるかないかの判断を私たちで行うことは難しく、不安が残ってしまいます」 「内容を再確認したりインターネットで検索したりする場合も、どこから始めて良いのか分かりません。母国語の話者にしか分からない表現だからです」 「ですから、チェルシーと一緒に作業できたことは、とても助かりました。今後は彼女が教えてくれた表現を探すことができるからです」 さあ、料理をいただきましょう コンテンツが出来上がったら、それを提供する最適な場所はどこでしょうか。これはベテランのチームでも苦労する難しい問題です。JRBの2人は、日本文化に対してすでに強い興味を持っている人たちを対象にするのが良いだろうと考えHello Talkを選びました。 言語・文化交流を求め、言語能力を向上させたいと考えている母国語話者同士をつなぐアプリのHello Talkは、JRBの日本料理コンテンツを届けるための最適な場となりました。ここでフォロワーを獲得したJRBは、今後もフォロワー数が増えることを期待しています。 記憶に残る味 当社はShiとRiによるJapanese Recipe Bookの今後の成功を祈っています。当社がサービスを提供したエピソード1とエピソード2は、JRBのチャンネルでご視聴が可能ですので、ぜひご覧ください。チャンネル登録もお忘れなく! チャンネル登録者を増やしたいとお考えですか。当社ウェブサイトで詳しいサービス内容(英語)をぜひご覧ください。ボーダレス・トランスレーション(BT)は、世界中どこでもあなたの新しい扉を開くお手伝いをいたします。1つの翻訳から国境(ボーダー)の無い世界を作っていきます。

吹き替えと字幕のどちらを選ぶべきか

原文(英語)著者:Mo Stone あなたはある日、短編映画、Web配信番組またはドキュメンタリーを見て感動し、それを別の言語に翻訳してもっと多くの人に見てもらいたいと思ったとします。その場合、その作品には吹き替えと字幕のどちらが適しているでしょうか。ここでは、メディアとエンターテイメントにおけるこの2種類の翻訳方法についてご紹介します。 吹き替えと字幕とは まず、吹き替えと字幕とは何でしょうか。字幕は、視聴者の使用する言語に訳された文字が画面の下に表示されます。吹き替えは、作品の原語音声が声優によって視聴者の言語で録音されます。 これは重要なことですが、この2つのどちらかがより優れているというわけではありません。それぞれに長所と短所があります。あなたが翻訳しようとしている作品にどちらが適した方法であるかを決めるには、検討すべき点が多くあります。 良い点と悪い点の比較 字幕派の人は、字幕の方が会話をより原作に近い形で伝えることができると考えています。言語が音声で残っているので、翻訳の質が良ければ、文章をより正確に伝えることができると主張します。また、字幕によって聴覚障害がある人は映像が視聴しやすくなり、さらには、母国語の字幕が入った映像は、言語を学んでいる人の言語学習にも役立ちます。しかし、映像を見ながら同時に文字を読むことは面倒であり、視聴している作品のストーリーを追うのが難しいと感じる人もいます。また、耳で聞くよりも目で読む方が時間がかかるため、文章が短縮されていることもあり、この場合、原作の会話の一部が翻訳によって失われてしまうこともあります。 吹き替え派の人は、才能あるプロの声優によって音声が視聴者の母国語に吹き替えられるため、より没入感のある体験を生み出すと言います。しかし、声優の演技が大げさすぎたり、音声が映像とずれていたりした場合、吹き替えは気が散ってしまうと感じる人もいます。さらに、吹き替えの言葉を映像の俳優の口の動きに合わせるため、原作の言葉と少し異なる会話にせざるを得ないこともあり、この場合、原作に忠実な翻訳とは言えません。 さらに検討すべきこと 吹き替えか字幕かを選ぶ場合、費用も大きな検討事項です。字幕は翻訳文章を作成するだけなので、吹き替えと比べ格段に安くなります。一方で吹き替えを選ぶ場合、台詞の翻訳作業だけではなく、声優を雇い、時間とお金をかけて新しい音声トラックを完成させなくてはなりません。最新映画の場合、吹き替えにかかる費用は字幕の10倍ほどにもなり、編集に6〜12週間の追加期間が必要となります。しかし、吹き替えにかかる費用の回収が可能であれば、その価値があるかもしれません。 もう1つの重要な要素が、視聴者の国と年齢です。小さな子供を対象にした作品であれば吹き替えを選ぶべきですし、年齢がもっと上の子供や大人を対象とした作品であれば、字幕の方が適しているかもしれません。視聴者の国も、どちらを選ぶかを決める要素となり得ます。その国の視聴者がどちらかの方法に慣れている場合があるからです。ヨーロッパを見てみると、例えばフランス、ドイツ、イタリア、スペインでは吹き替えが好まれる傾向があり、ギリシャやスカンジナビア諸国の視聴者は字幕を読むことに慣れています。 どちらを選ぶべきか あなたが翻訳しようとしている作品には吹き替えと字幕のどちらを選べばよいかを決めるには、費用や視聴者、さらに原作に忠実な翻訳とするためにはどちらが適しているかなど、多くの要素の検討が必要となります。次の段階に進むために、ぜひ当社ボーダレス・トランスレーションズHPのサービスをご覧いただき、ぜひご相談ください。

「メラニン・ゲーム・キッチン:クラシック・カラード・ジャム」を終えて

原文(英語)著者:Mo Stone ゲーム、料理、文化を組み合わせたゲーム制作者の共同体「メラニン・ゲーム・キッチン(Melanated Game Kitchen)」の「クラシック・カラード:カルチャーバイツ(Classic Collards Culture Bytes)」ゲームジャムが、2022年3月20日に終了しました。2週間に渡って開催されたこの「カルチャーバイツ」ゲームジャムは、あらゆる経歴のゲーム制作者が、作品を完成させ、成長し、ゲーム開発について学ぶ機会と時間となりました。 3月6日〜3月20日に渡り、ゲーム制作者たちが伝統料理のカラードグリーンをテーマに、遺産とアフリカ系人についてのアイディアを出し合いました。最終的に、Helixcubeによる「 Collard Cubes(カラード・キューブ)」、Pdot Creationsによる「 RED TAILS: The Tuskegee Airmen Legacy(レッド・テイルズ—赤い尾:タスキーギ・エアメンの遺産)」、Jayv915による「 Collin the Collard(カラードのコリン)」、Scott Munroによる「 Dig Deep(深く掘れ)」の4つのゲームが完成しました。 ファンタジーコンソール「PICO-8」用に制作された「Dig Deep(深く掘れ)」は、祖先の埋葬地が上から舗装されて駐車場にされてしまう前に、そこに埋まっている家宝を探し当てるゲームです。この昔ながらのゲームは、急いでパズルを解きながら、懐かしいゲームセンターの見た目とデービッド・ウィテカー(David Whitaker)氏の作曲による音を楽しむことができます。このゲームの主な制作者は、ティモシー・スタットン=デイビス(Timothy Staton-Davis)氏、タニア・パブリサク(Tania Pavlisak)氏、David McKee(デービッド・マッキー)氏、ステファニー・グローバー(Stephanie Glover)氏です。 「RED TAILS(レッド・テイルズ)」は、「Oculus(オキュラス)」や「Vive(ヴァイヴ)」のヘッドセットでプレイするようにデザインされたPCVRゲームで、プレイヤーは、アメリカ陸軍航空軍初の黒人空軍飛行部隊であるタスキーギ・エアメンの一員として、バーチャルコクピットに入ることができます。3月20日には「クラシック・カラード・ジャム」の発表と評価が行われました。そこで制作者のLovesterは、タスキーギ・エアメンの物語は、タスキーギ大学で学びながら自身の文化とつながるための1つの方法だと語りました。またLovesterは、このゲームが年配者の人生について話を聞くきっかけとなり、その物語が長く語り続けられていくように願っていると話しました。 「メラニン・ゲーム・キッチン」について詳しくは、 itch.io および Youtube をご覧ください。

注目のゲームデザイナー、ティム・スタットン=デイビス氏インタビュー(後半)

ティム・スタットン=デイビス氏へのインタビューの後半です。ティム氏がゲーム業界で働くことになったきっかけや、これまでに直面した大きな課題などについては、インタビュー前半をご覧ください。 当社ボーダレス・トランスレーションズでは、他のクリエイターから学ぶ機会を常に大切にしています。技術ゲームデザイナー兼プロデューサーのティモシー・スタットン=デイビス(Timothy Staton-Davis)氏は、人の理解に長けたリーダーであり、開発を通してチームを導き、人と人をつなげ、優れた双方向体験を生み出しています。ビデオゲームへ情熱を注ぐティム氏は、様々な物語を伝えつつプレイヤーに影響を与える、新しく独特かつ楽しい体験を生み出しています。今回は人脈作り、整理整頓の方法、そしてゲーム業界に進むことを考えている人に向けたアドバイスを伺いました。 顧客を見つけるためにどのように人脈作りをしていますか。現在のお仕事はどうやって獲得されたのですか。 最近では、人脈作りを人間関係作りと考えています。この業界に入ったばかりの頃の僕の考え方は間違っていました。業界で働いていくための助けとなってくれる人たちの輪を作るということがどういうことなのか、分かっていませんでした。 「ゴッド・オブ・ウォー・ラグナロク(God of War Ragnarök)」に関わる機会を得たのは、僕の人間関係作りの成果であり、そして、いつでも連絡を受けられる状況を作り、これまでの実績の露出度を高めた結果です。 最初にサンタモニカスタジオの人事担当の方とお会いしたのは、2017〜2018年のゲーム開発者会議(Game Developers Conference)でしたが、その時の僕はスタジオが募集していた人材の条件に見合わなかったのです。でも良い雰囲気のやり取りでした。その後2019年になって、スタジオが新たに人材を募集していることを知り応募しました。以前出会った人事担当の方にも連絡を取りました。現在の自分のプロジェクトで新しい経験も積んでいました。最終的に面接段階を経て、採用されることになりました。サンタモニカスタジオでコントラクター・エンカウンター・デザイナーとして働き始めて2年になります。 親切で情熱を持った優秀な人たちと一緒に、自分の好きなプロジェクトに取り組めることに感謝しています。 地域化(ローカリゼーション)の仕事、チームで行う仕事について、良い点と悪い点をお聞かせください。 地域化チームと一緒に仕事をした経験は、まだあまりありません。これまでの仕事は、物語デザイナーや脚本家と一緒に行ってきた作業がほとんどです。彼らが地域化チームに原稿を送ります。 ビデオゲームをプレイしていて、うまく地域化されていないと思うことはありますか。 もちろんです。文法がひどかったり、文章の内容がその国の言語や文化に合わせて正しく翻訳されていない時は、とくに目立ちます。 生産性の向上や整理整頓について、何かアドバイスはありますか。 作業管理ソフトを使って週ごとの作業を整理し、進行中の異なるプロジェクトを把握しています。作業管理ソフトは、各プロジェクトの管理と同じように、私生活の管理にも役立っています。 ゲーム業界に進むことを考えている人に向けて、何かアドバイスはありますか。 多くの人が言うことですが、仕事の機会に関しては人脈です。自分が何に情熱を持っているかを知り、何を妥協できるかを知ることです。何か1つ技術にエネルギーを注ぎ、それを向上させることから始めてください。 最後に、「ゲームを作ること」これに限ります。実績を作り、人と協力して何かを作ることです。機会が訪れるのをただ待つのではなく、アイディアが生まれたら、それを形にしてください。そうすれば、機会はそのうちやってきます。 最後に何かメッセージはありますか。 何人かの友人と「メラニン・ゲーム・キッチン(Melanated Game Kitchen)」という共同体を運営しています。アーティスト、デザイナー、プログラマー、脚本家、ミュージシャンといったゲーム制作者の共同体です。自分たちの技術の習得や成長を図りながら、アフリカ系人にまつわる文化に関する他にはない双方向体験の制作と収集を主に行っています。  新人ゲーム開発者から業界のベテランまで、あらゆる経歴の制作者が集まる場所を提供しています。技術と情報を1か所に集め、知識を共有することで、メンバーはプロの開発方法を学び、独特なゲーム体験を生み出しています。アフリカ系人のメンバーに関連するテーマのゲームジャムを、年に4回主催しています。 これに共感された方、一緒に何かを作り、互いに支え合えるグループをお探しの方は、 itch.ioまたはDiscordから、私たちの共同体にぜひご参加ください。 現在、スキル・エキスパート(ジャムで簡単な技術の知識を提供できる専門家)ならびにイベント主催者を探しています。ご興味のある方は、ぜひ僕にご連絡ください。あまりお手間はかかりません。 連絡先ティモシー・スタットン=デイビス(Timothy Staton-Davis)Twitter: @timstatisウェブサイト:www.timstatis.comEメール:timothysd@hotmail.com ※本インタビューは明確化のために編集しています。

注目のゲームデザイナー、ティム・スタットン=デイビス氏インタビュー

当社ボーダレス・トランスレーションズ(BT)は、他のクリエイターから学ぶ機会を常に大切にしています。とくに翻訳や地域化(ローカリゼーション)の需要が大きいエンターテイメントやゲーム業界のクリエイターは、なおさらなこと。技術ゲームデザイナー兼プロデューサーのティモシー・スタットン=デイビス(Timothy Staton-Davis)氏は、人の理解に長けたリーダーであり、開発を通してチームを導き、人と人をつなげ、優れた双方向体験を生み出しています。BTは先日、ティモシー(ティム)氏にお話を伺う機会を得ました。ビデオゲームへ情熱を注ぐティム氏は、様々な物語を伝えつつプレイヤーに影響を与えることのできる、新しく独特かつ楽しい体験を生み出しています。ゲーム業界に携わることになったきっかけ、ゲーム業界の課題、そしてこの刺激的な分野に進むことを考えている人に向けたアドバイスを伺いました。 ゲーム業界に入った理由——この道に進むことになったきっかけは? 実際のところ、きっかけは大学院です。カーネギーメロン大学のエンターテイメント技術センター(ETC)で学んでいた2年間にたくさんのゲームを作りました。双方向エンターテイメント作りのあらゆる側面が詰まった2年間でした。 卒業から6か月後に、ゲーム業界で働く最初の機会を得ました。AAAアクションゲームの「ロード・オブ・ザ・リング」と「シャドウ・オブ・ウォー」のミッションデザイナーを担当したんです。その時、サウスカロライナ州からシアトルへ引っ越しました。これが僕のキャリアの始まりです。 ゲームは物心ついた頃からプレイしています。実家には、僕のスーパー・ニンテンドーがまだどこかにしまってあるはずです。中学生の時に、趣味でゲームを作ることを考え始めました。親友と一緒に日本のロールプレイングゲーム(JRPG)のアイデアやキャラクターを考えました。オリジナルキャラクターを描いて物語の構成を作り、「GameMaker」や「RPG Maker」を使って単純なRPGを作ってみたりしました。中学生時代はずっとこういうことを話し合い、ゲームスタジオの名前まで考えたりしていました。 その後、ゲーム作りを仕事にすることも少し考えましたが、真剣に考えるようになったのは、ハワード大学の4年生の時です。 僕には「自分が興味のあることをやる」という考えが常にあって、ゲーム制作へ進むことになったものこの考えがあったからです。当時、一番興味があったのは、影響力のある楽しいゲームをどうやって作ることができるかを考えることでした。当時は他の仕事のアイディアも持っていましたが、そちらを選んでいたら、現在のここまでの満足度は到底得られていないと思います。 ゲーム業界で一番気に入っていること、そして課題は何ですか。 インディー・ゲーム・コミュニティが大好きです。毎年みんなが持ってくる創造性が素晴らしいですし、本当にたくさんの人が世界中の様々な国で面白い個人的なゲームを作っていることが素晴らしいと思います。スタジオや制作者同士が互いを高め合うことや、プレイヤーが古くなったゲームデザインに飽きてしまうように、制作者もそれに飽きてしまうことも良いことだと思います。技術、映画、双方向性が交差する地点にいることは、とても素晴らしいことです。 しかし、ゲーム業界には多くの問題もあります。 ゲーム業界はハリウッドまたは映画業界全体と構造が非常に似ているので、僕はよく引き合いに出すのですが、ゲーム業界が抱えている問題の多くは、映画業界が初期段階に抱えていた(そして今もまだ存在する)問題と同じものです。成長期の苦しみと言ってもいいかもしれません。幸いなことに、映画業界はここのところルネサンス時代に入り、様々な制作者が自分たちのストーリを伝える機会を作ったり与えられたりしています。そして大切なことですが、彼らは資金を得た上で自分たちのやり方でストーリーを伝え、それがたくさんの観客に届いているのです(「ブラックパンサー」がその証拠です)。 異なる点もあります。ゲーム業界でいう観客つまりゲーマーは難しい立場にいます。いくつかの大手AAAスタジオが行う良くない慣習、経営状態やゲームの質を優先させる企業欲——これには「Code-CWA」による組合の努力があります——そしてゲーム制作の作業に対する理解の不足など、これらが全部合わさって、ゲームの制作者とプレイヤーとの関係を難しいものにしています。さらには、AAAの格付けを得るためには、ゲーマーの大多数である白人男性に迎合しなければならないという問題もあります。それ以外にもたくさんの種類の人たちが同じゲームをしているにも関わらずです。 これはまた根の深い問題ですが、でも僕は楽観的です。世の中がこうあって欲しいというものが見えているし、同じように感じている人たちと一緒に仕事ができているからです。 次回も引き続き、ティモシー・スタットン=デイビス氏のインタビュー(後半)をご紹介します。人脈作りや整理整頓のアドバイス、さらに今後の新しいプロジェクトについてお話を伺います。 ティモシー・スタットン=デイビス(Timothy Staton-Davis) 連絡先Twitter: @timstatisウェブサイト: http://www.timstatis.comEメール: timothysd@hotmail.com ※本インタビューは内容を明確にするため編集しています。

「日本語の勉強は難しい」は本当?

原文(英語)著者:Mo Stone 新しい言語を学ぼうとする人にはそれぞれ素晴らしい理由があります。子供の時に日本のアニメや漫画、ビデオゲームなどに親しみ、日本文化をさらに理解したいと考えて日本語を学ぶ人は数多くいます。また、日本は経済が強く多くの仕事の機会があることから、日本語を学ぶことは賢明な選択と言えるかもしれません。しかし、日本語の習得は難しいと思う人もいるでしょう。米国外務職員局の語学学校は、英語を母国語とする人にとって習得が最も難しい言語は日本語であるとしています。この興味深くかつ複雑な言語について詳しく見ていきましょう。 大きな課題となる表記法 日本語を学ぶ人にとって最も大きな課題となるのが、3つの異なる表記法ではないでしょうか。そのうちの簡単な2つが「ひらがな」と「カタカナ」で、ほとんどの人がこの2つから勉強を始めます。「かな(仮名)」とはいずれも音節文字であり、それぞれの文字が1つの音節を表します。全部で46文字の仮名があり、異なる使われ方をします。同じ音節を表す2種類の文字があることは、単純なようでいて初心者を混乱をさせるものです。 ひらがなとカタカナよりも複雑な表記法が、もう1つの表記法である「漢字」です。漢字は中国語を起源とする表語文字であり、文字が音ではなく意味を表します。漢字は様々な理由から複雑に感じられます。まず、何千文字もの漢字があるため、文章を読めるようになるまでには多くの時間と努力が必要です。1文字の漢字に複数の読み方や意味があることも漢字を複雑にさせています。表語文字の言語に馴染みがない人にとっては、慣れるまでに少し時間がかかるかもしれません。しかし、あなたが中国語の話者であれば、日本語を学ぶ上でこの点はとても簡単ですね! さらに、最近では「ローマ字」という4つ目の表記法をよく見かけると思います。ローマ字は、英語や他言語からの借用語をラテン文字を使って表したもので、一見すると元の言語と同じに見えます。しかし、ローマ字は日本語の発音を反映しているため、ラテン文字を使う言語とは少し異なります。 最初は複雑な文法 英語を母国語とする人にとって、日本語の文法は最初は少し困難に思えるかもしれません。日本語の構文は英語のそれと異なります。英語の文の構成は「主語+動詞+目的語」となりますが、日本語では動詞が文末にくるため「主語+目的語+動詞」となります。さらに、日本語の文は動詞の上に成り立ち、そこに接尾辞や助詞が付くことによって文章が意味を持ちます。この小さな助詞によって文の意味が大きく変わってしまうこともあり、日本語学習初心者にとっては混乱の元となり得ます。 しかし、こういった最初のハードルを越してしまえば、日本語の文法は非常に単純です。文の構造は非常に一貫しており、パターンも決まっています。時制は現在形と過去形が1つずつあるのみで、仮定法などの難解な時制はありません。言葉に性別はなく、この点はスペイン語やフランス語などのロマンス諸語を学ぶ人がつまずきやすいところです。韓国語やトルコ語などの日本語に似た構文や根源、または助詞を持つ言語を話す人にとっては、日本語の文法は理解しやすいかもしれません。 分かりやすい発音 日本語を学ぶ上で一番簡単な側面が、おそらく発音だと思います。日本語の発音はほぼ規則的であり、音節の数も全部で100音節しかありません。もちろん、あなたの母国語と日本語の発音が著しく異なっている場合は、発音の習得が課題となり得るでしょう。スペイン語と日本語は「R」の発音が近く、また共に母音を重視するため、スペイン語話者には日本語は発音しやすいもしれません。また、日本語のもう1つの利点として、ベトナム語や中国語などの複雑な声調言語とは異なり、平坦な発音の言語であることです。 結論 ある意味では、日本語の学習は富士山の登頂と同じくらい困難だと感じるかもしれませんが、その一方で日本語の面白さや魅力にも気付くと思います。言語の習得に最も重要なのは動機です。「難しいかもしれない」と言うだけで、あなたの目標をあきらめないでください。アプリを使ったオンラインの日本語学習に興味がある方は、Duolingo、JapanesePod101、またはNHKワールドジャパンのEasy Japanese(やさしい日本語)をチェックしてみてください。楽しみながら学びましょう!

語学力だけではない翻訳者に必須の技術

原文(英語)著者:Mo Stone 翻訳業界で働くには、もちろん優れた語学力を持ち、ターゲット言語に流暢であることが必要です。しかし、競争が激しく需要が高いこの業界で成功するには、他にどのような技術が必要なのでしょうか。翻訳者に必須の技術をいくつかご紹介していきます。 ツールを知る 幸いなことに、現代の翻訳者は自身の語学力だけに頼って作業をする必要はなく、多くの翻訳者がCATツール(翻訳支援ツール)や翻訳ソフトウェアを利用しています。DeepL、memoQ、 Trados Studioなどの業界標準ツールの知識を身につけておくことは必要です。また一般的に、パソコン技術に長けている必要があります。つまり、タイピング速度が速いことや、MicrosoftのWordやExcelなど一般的によく使用されるソフトウェアを使いこなせることです。図や絵の中に書かれた文字を翻訳する場合は、AdobeのInDesignなどデザインプログラムの知識もあると便利です。 最新かつ優れたソフトウェアやテクノロジーを常に把握するにはリサーチ能力が必要ですが、これも翻訳者に必要なもう1つの技術です。言語は常に進化しています。多くの翻訳の仕事では、自分の選んだ訳語がその案件に適した言い回しや専門用語であるかを調べることが必要です。また、ターゲット言語が話される国に住んでいない場合は、文化的な知識の情報源を確認することも必要です。優れたリサーチの鍵は効率性、そして情報源の中から最良な情報を選ぶ能力です。 プロらしく仕事する フリーランサーにとって整理整頓と時間の管理は成功のために必須です。社内翻訳者であっても、複数のプロジェクトを同時に行うことは頻繁に起こります。そこで、チームメンバーへの連絡や書類の引き渡しを適時かつ明確に行うことが必要となります。さらに、毎回納期を守ることは同じ顧客から再び依頼を受けることにもつながります。 フリーランサーは自分で顧客を獲得しなくてはならないため、自分を売り込む技術を学ぶことも必要です。最近では、このような活動の多くがウェブサイト、ソーシャルメディア、Eメールなどオンライン上で行われます。優れた宣伝は、自分がどういう翻訳者であり、何が提供できるかを顧客に正確に伝えます。優れた宣伝は非常に便利で有益です。この技術をさらに学び、完璧に身につけるため、CourseraやSkillshareなどオンラインコースの受講を検討するのも良いでしょう。 顧客をつなぎとめる 最後になりますが、キャリアの長い翻訳者は、顧客をつなぎとめるための多くのソフトスキルを持っています。優れた翻訳者は、ソース言語とターゲット言語両方の文化的意識が高く、それぞれの細かな違いを理解し伝えることができます。この能力を向上させるには、その国を訪れたり、ニュースやテレビ番組を視聴したり、本を読むなどし、そこから学んだことを実践してみるのも良いでしょう。 この他に、翻訳者が持っているべき2つの重要な資質として、中立性と柔軟性があります。翻訳者は、個人的な意見とは関係なく原文が意図する内容を正確に翻訳し、批判や感情を文面に出さないことが大切です。翻訳者として、自分とは異なる考えや意見を翻訳せざるを得ない場面も出てくるでしょう。その場合の秘訣は中立性を保つことです。中立性、そして顧客に対する柔軟性が顧客を長くつなぎとめることにつながります。 翻訳者になる方法については、当社ブログの翻訳業界に入るにはをぜひご一読ください。あなたにとって、成功のために一番大切な技術はどれでしたしょうか。他にも何か見逃したものがあったでしょうか。下のコメントでぜひ教えてください。

翻訳と通訳の違い

原文(英語)著者:Mo Stone 翻訳業界では、翻訳と通訳という両方の言葉が使われます。どちらも1つの言語をもう1つの言語へと解読することですが、翻訳と通訳の仕事は非常に異なるものです。それぞれの役割は何か、そして翻訳者と通訳者にはどのような仕事があるのかをいくつか例を挙げて見ていきましょう。 翻訳:書き言葉を扱う仕事 翻訳の仕事は、書き言葉を中心に1つの言語からもう1つの言語へと情報を置き換えることです。翻訳と聞くと、その中の1種類である文学翻訳を思い浮かべる人も多いと思います。文学翻訳者は小説、物語、詩や演劇などの文章の翻訳を行います。文学翻訳は幅広い題材を扱う興味深い仕事であることは確かですが、それと同時に言葉だけではなく言葉の背景や雰囲気、原語とターゲット言語の文化の違いにも注意が必要となる非常に難しい仕事でもあります。 とはいえ、翻訳の分野には文学作品以外にも非常に多くの未翻訳の文献が存在しています。では、これとは対照的な技術翻訳を見てみましょう。技術翻訳者は研修資料、取扱説明書、製品仕様書などの書物の翻訳を行います。技術翻訳者に必要なのは豊かな創造性ではなく、翻訳の細部まで、そしてその正確さに注意を払うことです。翻訳業界において、この部門は大きな割合を占めており、多くの企業が国際化し、現地の言語での書類が必要となるのに伴い成長を続けている部門です。 通訳:書き言葉の説明 一方で、通訳は話し言葉を扱います。通訳には、主に同時通訳と逐次通訳の2種類があります。同時通訳者は、通常わずか数秒遅れで話者と同時に通訳を行います。あなたがイベント会場で通訳者を見かけたことがあるとしたら、おそらくそれは同時通訳者です。話者が1文ずつ話し終わるのを待って訳出されるのでは長くなりすぎ、参加者が飽きてしまいます。仕事をしやすくするために、事前に用意されたスピーチ原稿やメモを持って作業を行うこともあります。非常に大変な仕事であり、高い言語能力が必要とされます。また、同時通訳者は第二言語を聞いて母国語に通訳するのが一般的です。 もう1つの種類の通訳は逐次通訳です。これは、話者が話し終えてから通訳者がその内容を通訳します。逐次翻訳は会話の中で自然な間が生まれ、その間に通訳が可能となる少人数の会議に適しています。逐次翻訳者は高い言語能力に加え、会話の内容を忘れず、それを明確に訳出するために、メモ取りの技術に長けていることも必要です。 特化翻訳について 翻訳の分野には、文学翻訳や技術翻訳の他にも多くの面白い種類があります。詳しくは、こちらの特化翻訳に関する当社ブログ記事をぜひご一読ください。

バレンタインデー特版:世界の愛の伝え方

原文(英語)著者:Mo Stone 2月14日のバレンタインデーが間近に迫り、多くの人が自分の愛を伝えるためにギフトや花束、または好きな人との特別なデートの準備をしている最中です。バレンタインデーは世界的に人気がありますが、それぞれの文化によって異なる祝い方があり、愛情を表現するのための独特なお祭りがあります。 世界的な愛の日 ウェールズでは、1月25日は聖ドゥインウェン・デーと呼ばれ、人々はこの日に愛を伝えます。聖ドゥインウェンは4世紀のウェールズの王妃であり、現在のウェールズでは恋人と動物の守護聖人とされています。昔から恋人たちがお互いに手作りの美しい「ラブスプーン」を贈り合います。近年ではカードやチョコレート、その他のギフトも良しとされます。 アルゼンチンの愛の日は、1日で終わらず丸1週間続きます。7月の第1週目に祝われるスウィートネス・ウィークは、1980年代に菓子メーカーの宣伝活動として始まりました。しかし、これが人気を博し、現在では祝日となっています。この1週間の間、愛する人に甘いお菓子を贈り、そのお返しにキスをもらいます。レストランはロマンチックなデートを楽しむ客で溢れます。アルゼンチンの人々は、この祝日を甘いお菓子を贈り合うための日としてだけではなく、周りを親切にそして寛大に扱う期間であるともしています。 韓国のお祝いは、その規模が違います。可愛いものやロマンチックなものが大好きな文化である韓国は、現在では多くの若者が暦とは関係なく年に12回、毎月14日になるとその日を祝います。2月14日のバレンタインデー以外にも、1月14日の「カレンダー・デー」には、何も予定が書かれていないカレンダーをカップルや友人同士で贈り合い、6月14日には「キス・デー」を祝い、8月14日の「グリーン・デー」には、カップルがソジュ(通常は緑色の瓶に入った韓国焼酎)を飲んで自然の中をお散歩します。シングルの人にも4月14日の「ブラック・デー」があり、この日は恋人ができるように願って黒い麺の料理を食べます。 バレンタインデーの違った祝い方 日本でも2月14日にバレンタインデーを祝いますが、その祝い方はあなたの想像と少し違っているかもしれません。バレンタインデーには、女性がチョコレートやギフトを買い、それを男性の友人、恋人、時には同僚にさえ贈ります。そして、3月14日の「ホワイトデー」に、今度は男性が1か月前のギフトのお返しとして、ホワイトチョコレートなどの甘いお菓子を女性に贈ります。 フィンランドとエストニアにも2月14日のバレンタインデーはあります。しかし、この2つの国では恋愛の愛だけではなく主に友情を祝います。この「友達の日」は、フィンランドでは「ユスタヴァン・パイヴァ(Ystävän Päivä)」、エストニアでは「Sõbrapäev(スブラパエヴ)」と呼ばれ、人々はカードやギフトを贈り合ったり、大切な人とお出かけしたりしてこの日を祝います。この特別な日に誰かが仲間はずれにされることはなく、家族同士、友人同士、恋人同士など、いろいろな形で祝われます。 ここに挙げたのは、ほんの一握りの世界の愛の祝い方ですが、あなたのお気に入りはどれだったでしょうか。下のコメントで教えてください。

翻訳者への健康アドバイス

原文(英語)著者:Mo Stone タイトな納期の翻訳仕事をようやく納品したのは真夜中。遅くまで起きていたために体の調子が悪くなることは承知の上。でも、フリーランスのあなたに病気になる時間はありません。フリーランスとして仕事を増やしていくと同時に健康でいるためにはどうすればいいか、当社のアドバイスをご紹介します。 境界を設けて燃え尽きを防ぐ 在宅で仕事ができることや、自分に権限があることは良い点なのですが、多くのフリーランス翻訳者が、平均的な時間以上の業務を行い、私生活が仕事に奪われてしまうという状況に陥ります。仕事と私生活のバランスを保つために、スケジュールの規則を設けることが重要です。業務時間を設定し、それを守りましょう。9時から5時まで週40時間働く必要はありません。あなたに最適なスケジュールを選べばいいのです。在宅で働く場合は、業務だけではなく家事や個人的な用事のスケジュールも決め、やるべきことが溜まってしまわないようにすることが必要です。そうしないと、長期的にはさらに仕事が増え、バランスが崩れてしまうことになりかねません。 顧客との境界も重要です。依頼されるあらゆる仕事を全て引き受けたいと思うかもしれませんが、この習慣は燃え尽きを起こすことになりかねません。顧客への提示価格を上げ、顧客数を減らし、連絡のやり取りは業務時間内のみに行いましょう。もちろん、納期を守るために作業時間を延ばし、集中して働かなくてはいけない期間も必ず出てくるでしょう。しかし、それは規則ではなくあくまで例外としましょう。 食事と運動を維持 プロジェクト単位で働く人にとって、お金を稼ぐことも自分の健康を管理することも自分次第です。仕事日の1日を通して良い習慣を保つことは大きく影響します。グラノーラバー、ナッツ類、果物や野菜などの健康的なおやつを用意しておき、砂糖不足からくるエネルギー切れを起こさないようにしましょう。コーヒーは、目を覚ますために朝や午後に飲むと良いですが、終日飲み続けると脱水症につながるため良くありません。十分な水分を摂ることをつい忘れてしまう人は、1日に必要な量の水が入った大きな水筒を机に置いておき、仕事中に少しずつ飲むことをお勧めします。 運動は体に良い食事と同じく重要です。フリーランサーは、気づけば机に長時間向かっていることがよくありますが、長時間座ることは体に良くありません。こまめに休憩を取り、ストレッチをして気分をスッキリさせましょう。ウォーキング、サイクリング、ヨガ、オンライン動画の高強度インターバルトレーニング、ウェイトトレーニングなど、あなたが楽しめる種類の運動を選びましょう。毎日の運動が自分の好きな種類のものなら、続けて習慣にできる可能性も高まります。基本的なことを言うようですが、食事や運動で健康を管理することで、気持ちやエネルギー、集中力を最高の状態に保ち、自分の可能性を最大限に引き出して質の良い翻訳を提供することができます。 プロのオフィスにするには 休憩を取ったり運動をしたとしても、フリーランス翻訳者は1日の大半を机に座って過ごします。正しい姿勢で座ることが重要です。ソファーや座り心地の良くない椅子に座っての作業は、背中や背骨に深刻なダメージを与えかねません。人間工学椅子に投資したり、1日の中で場所を移動するのも良いでしょう。座る時は姿勢を正し、体重が椅子に均等にかかるように腰掛け、両足は床に平らに置きます。足を組むと姿勢が悪くなり血液の流れを妨げるので避けましょう。1日の中で立って過ごす時間を持つことは良い考えです。立ち机を購入したり、電話などの業務を立って行うなどして、これを実践するのも良いでしょう。 翻訳者の健康についてのもう1つの心配事は、長時間パソコンの画面を見ることによる眼精疲労です。眼精疲労を防ぐためには「20-20-20の法則」を実践しましょう。これは20分間画面を見たら、20フィート(約6メートル)先を20秒間見るというものです。これにより目を休ませ、疲労と緊張を防ぎます。この簡単な休憩中に、水筒の水を飲んで水分補給しましょう。 結論 仕事と私生活のバランスを保つために境界を設け、体に良い食事と運動を実践し、健康的な習慣を支える良いオフィス空間を持つことは、健康で幸せなフリーランサーへの道につながります。ここに挙げられなかったアドバイスは何かありますか。健康な翻訳者であるためにあなたは行なっていることは何ですか。下のコメントでぜひ教えてください。